ブログトップ

毎日、完全醗酵(して生きたい日記)

kanzenhakk.exblog.jp

陶器の鳥

a0131618_20592492.jpg

陶器の鳥(年代不詳)
[PR]
# by kanzenhakkou | 2015-01-09 21:00 | 古いもの | Comments(2)

平佐焼の「カラカラ」

a0131618_1931864.jpg

平佐焼の「カラカラ」(江戸後期)

「平佐(ひらさ)焼」は薩摩焼の磁器窯。18世紀末に有田の陶工を招いて開窯したことにはじまります。染付や青磁の他、質の高い白磁が焼かれていました。「カラカラ」は沖縄で創作されて、九州に伝えられた徳利の一種。
[PR]
# by kanzenhakkou | 2015-01-02 19:32 | 古いもの | Comments(0)

響銅の器

a0131618_1856660.jpg

響銅の器(8世紀)

響銅(さはり)とは、銅を主とし錫・鉛・銀などを加えた合金。朝鮮から渡来したものと思われます。
[PR]
# by kanzenhakkou | 2014-12-31 18:57 | 古いもの | Comments(0)

割れた須恵器

a0131618_18503551.jpg

割れた須恵器(7世紀)

東海型の平瓶(へいへい)。須恵器は、日本で初めてロクロを利用して作られ、穴窯を用いて1000℃以上の高温で焼かれた陶質土器。5世紀に朝鮮からの渡来人によって生産が開始されて、古墳時代中期から平安時代にかけて作られていました。
[PR]
# by kanzenhakkou | 2014-12-31 18:51 | 古いもの | Comments(0)

落ち葉集めと土器拾い

a0131618_16464477.jpg

 11月30日。畑に入れる落ち葉を集めました(^^) 冬の農閑期の間にせっせと落ち葉を入れて半年〜1年間「土ごと発酵」させます。

a0131618_1649027.jpg

 最近の拾い物。
 縄文土器。洗って並べてみました(^^)

a0131618_16491767.jpg

 四井さんと、土器の土を払いながら談義中(笑)

 縄文時代中期(紀元前3000年〜2000年頃)に、ここで人が生活をしていたことを想像するとワクワクします(^^) 北杜市は縄文遺跡が多くあり、近くでは旧石器時代や古墳時代の遺物も出土しています。
[PR]
# by kanzenhakkou | 2014-12-14 17:21 | 古いもの | Comments(0)