ブログトップ

毎日、完全醗酵(して生きたい日記)

kanzenhakk.exblog.jp

<   2011年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「二子ノミの市」

a0131618_2353651.jpg

 1月22日(日)の朝、二子玉川のCafe Lisetteの前で開催された「二子ノミの市」に行ってきました。写真は「ロータス・ブルー」の渋谷さんです。(私が大フアンの猫ちゃん「ヤマコちゃん」が登場するブログ、必見です!)

a0131618_235387.jpg

 正面奥は「usé」の佐々木さん、左奥は「とくさん」。右手前は「Titcoret」の牛抱さんのスペースです。

a0131618_2355234.jpg

 ヨーロッパ、アメリカのアンティークが中心の「GARAGE」さん。

a0131618_23301924.jpg

 左のスペースは「世界」の岩佐さん、右はGARAGEの田中麻衣さん。スタート時はまだ日が当らず少し肌寒かったです。

a0131618_236173.jpg

 お昼前になると、ようやく日が差して来て気持ち良い!
日光に当る(左から)牛抱さん、佐々木さん、長谷川迅太さん

a0131618_2335294.jpg

 「Tiny-N」の岡本さんの息子さん。かわいい!隠れつつ覗いています(笑)

a0131618_2383420.jpg

 お昼ご飯は、「Cafe Lisette」で食べました。フランスのカフェ料理、久しぶりです!
これは「土のリンゴ(ジャガイモ)のゴーフル」。カリッ、モチッ。丁寧に作られています。レンズ豆、松の実の香りが利いています。

a0131618_2314831.jpg

 「二子朝市」「二子蚤の市」主催の滝本玲子さん(左)と、エミさん(右)。
滝本さんのクロックムッシュも美味しそう〜・・・

a0131618_2314838.jpg

 顔はカバーの滝本さんとエミさん。そしてCafe Lisetteのシェフ鶴見さん(後ろ)。どこかの武装グループでしょうか・・・? 
怪しい・・・(笑)

a0131618_23151868.jpg

 レモンとポレンタ(トウモロコシの粉)のケーキ。美味しかったあ〜!鶴見さん、ごちそうさまでした!
[PR]
by kanzenhakkou | 2011-01-29 00:30 | Comments(2)

幸せな温かいお蕎麦

a0131618_21232136.jpg

 先日、映画「こつなぎ」のプロデューサーの菊地文代さんガイア御茶の水店に行ってきました。
 御茶の水店に移転したガイアカフェ。食堂はもう閉店時間でしたが、この日は代々木上原店の埋橋さんがいらしていて、ガイア代表の清水さんとのお話の間に手打ち蕎麦をごちそうしてくださいました!とても寒かった上に、お昼を食べていなかったので嬉しい〜・・・!

a0131618_21232210.jpg

 店内の様子。「食」についての素敵な古本がいっぱい並んでいます。もちろん販売もしていますが、お茶をしながらゆっくり読むことも出来ます。

a0131618_21234631.jpg

 埋橋さんの手打ち蕎麦。温かいかけそばに、お好みでねぎと卸した長芋。清水さんが「のらくら農場」の立派な長芋を摺ってくださいました!
 冷えきった身体に沁み渡ります・・・!カウンターで清水さん、埋橋さん、菊地さんと、いろいろなお話をしながら温かいお蕎麦を食べた幸せな午後でした・・・

a0131618_21591150.jpg

 お蕎麦のお椀を手に持つ菊地さん。

a0131618_2124939.jpg

 これは前回、ガイアカフェに伺った時に頂いた玄米総菜定食。美味しい野菜のお惣菜の数々、玄米ご飯、具だくさんお味噌汁。野菜だけなのに満足感一杯、毎日食べたいご飯です。ごちそうさまでした!
[PR]
by kanzenhakkou | 2011-01-22 22:09 | Comments(3)

1月の大江戸骨董市

a0131618_042144.jpg

 1月16日の大江戸骨董市
寒いなかお立ち寄り頂いた皆様、どうもありがとうございました。
ブログを見て、来て頂いた方もいらしてとても嬉しかったです。

他のお店の写真も撮りたかったのですが、あまりの激寒にカメラを取り出す気力もなく終わってしまいました・・・後半は、物を持つ時も手がプルプル震えていました(笑)
偶然お会いした、父の友人(カメラマン)の鈴木さんご夫婦と記念写真!

 腰に貼るカイロの素晴らしさに開眼した今日この頃です(笑)
[PR]
by kanzenhakkou | 2011-01-19 12:40 | Comments(4)

最近のお宝

a0131618_115281.jpg

 奈良・京都での収穫。主に東寺での「ガラクタ市」。
(右上)良〜い味を出したブリキの缶。何を入れよう〜。
アルミの洗面器(左上)は昔、祖母が洗い物に使っていた物を、叔母に譲ってもらいました。長い間、庭で雨風に晒されて、アルマイトの黄色い色が落ちています。私も道具等の洗い物に使おうと思います。そして代々受け継がれて行くのでしょう(僕の子供は使うのかな?笑)

a0131618_12225786.jpg

 白磁いろいろ。
(右上)昔、瀬戸で輸出用に作られていた美しいバターケース。台所で、お塩などの調味料容器に使おうと思っています。

a0131618_12172069.jpg

 grameさんで一目惚れしてしまった象牙の「ツバメ」たち。何とも愛らしく、私の勉強机を彩ってくれています。

 今週の日曜日は16日(日)は有楽町の国際フォーラムで「大江戸骨董市」に出店します。年明けからとても寒いですが、素敵なお店もたくさん出店されているので、古い物がお好きな方は是非遊びにいらしてください。
[PR]
by kanzenhakkou | 2011-01-14 14:04 | 古いもの | Comments(5)

大阪で年越し

a0131618_21264366.jpg

 年越しは、大阪に住んでいる大好きな叔父と叔母の家で過ごしました。
 お料理上手なおばちゃんの、きれいな手作りおせち。私の大好物の黒豆もたくさん作っておいてくれました!放っておくと私一人でほとんど食べてしまうので、途中で家族にストップをかけられました。
 私が黒豆が大好きなのは、母が妊娠中に、おばあちゃんの作った黒豆の煮汁を大量に飲んでいたからだと言われています。(笑)
 
a0131618_21265768.jpg

 おばちゃんの根菜(と愛情)たっぷりのお煮染め。
  
a0131618_2338433.jpg

 おっちゃんと「白隠正宗」。手つきが熟れています(笑)
この他飲んだお酒は「喜久酔」「王禄」「開春」など。おっちゃんは、お酒はほとんど「山中酒の店」で買っています。
 家族全員が集まると、数日で空き瓶がずらりと・・・(笑)

a0131618_083349.jpg

 素晴らしく気持ちの良い台所。設計は、従姉のあっちゃん(一級建築士事務所「MUK」)。

a0131618_23363416.jpg

 滞在中、おばちゃんの美味しいお料理が毎日食べられて幸せでした・・・
でも写真がちゃんと撮れていませんでした(ごめんなさい!)。
れんこんのかわり揚げ(梅しそ)。

a0131618_23365493.jpg

 叔母の手作り、縁側に吊るして干されていた「ゆべし」。

a0131618_2127115.jpg

 二日目。姪っ子の「なっちゃん」と、「きみちゃん」(従姉の子供たち)が来ました!元気いっぱいです。かわいすぎます(笑)
去年のクリスマスプレゼントの、おもちゃのフライパンもまだ遊んでくれてて嬉しかったです。

a0131618_2129341.jpg

 初詣の神社でもらってきた風船を追いかけるなっちゃん。しばらく会わないうちに、お姉ちゃんになったなあ〜!

a0131618_0525974.jpg

あっちゃん(母)と、きみちゃん。
きみちゃん、よく食べます!そして肚が座っています(笑)まんまるな顔と座った目。まるで「ポニョ」です。
なっちゃん、きみちゃんから元気をいっぱいもらいました!
見飽きないです(笑)

a0131618_23383760.jpg

 従兄のともや兄ちゃん、ヨッシーパパも帰って来て家族全員揃ったので、みんなで「乾杯ー!!」。カシャッ!
 (左角から)おばちゃん、なっちゃん、ともや兄ちゃん、おっちゃん、私、母、あっちゃん、ヨッシーパパ、ポニョ(きみちゃん)。
幸せなお正月の食卓でした!
[PR]
by kanzenhakkou | 2011-01-10 01:31 | Comments(4)

新年とウサギ

a0131618_23424648.jpg

 2011年、明けましておめでとうございます。
 12月末、「折形デザイン研究所」でお餅搗きと鏡餅作り、松飾りの折形、張り子の「うさぎ」の絵付け教室が行われました。
 折り紙さえほとんどしたことがない私、悪戦苦闘して初めて作った「松飾り」。(笑)

a0131618_23393781.jpg

 山口信博さんと美登利さん。普段は美しいお座敷の空間は、鏡餅作りと絵付けの場となるため、全面カバーされています。
 
a0131618_23395224.jpg

 お餅つき風景。振りかぶる石田さん。

a0131618_23395733.jpg

 そしてお餅搗き中、満面の笑顔の山口信博さん。豪快な一振りで、杵から「ピシッ」と音が・・・(笑)

a0131618_23401499.jpg

 鏡餅作りの風景!当日は、「いせや本店」の山口堅治さんがいらっしゃって、お餅作りのノウハウ、歴史、保存方法などを教えて頂きました。「つや」を出すのが難しい鏡餅。私のお餅はボコボコ・・・(笑)
 
 この後は、皆さんと「うさぎ」の張り子に絵付けタイム。絵付けは全て自由で、表情、色様々なウサギさんたちが生まれました
最後は、皆さんと、搗きたてのお餅を美味しいあんこと一緒に頂きました!いくつ食べたか計り知れません。(笑)

a0131618_23401921.jpg

 これは、私が絵付けした「うさぎ」の張り子。ど〜ん。
(「ちーん」という音の方が合っているかな?笑)
今年は私も年男(うさぎ年)。この、雪見大福みたいな白ウサギと共に頑張りたいと思います!
 昨年は、皆様にたくさんお世話になり、本当にありがとうございました。今年もどうぞよろしくお願い致します。
 
[PR]
by kanzenhakkou | 2011-01-03 00:51 | Comments(4)