ブログトップ

毎日、完全醗酵(して生きたい日記)

kanzenhakk.exblog.jp

カテゴリ:アート( 21 )

新しいフクロウ

a0131618_22563078.jpg

 新しく作った「飛ぶフクロウ」(黒ワイヤーバージョン)です。リアルサイズ(多分)で作りました。今日もおおらかに飛んでいます。

 急に秋が近づいたと思いきや、明日はまた残暑がぶり返すそうです。季節の変わり目、気温の差が激しいので、皆様どうぞお身体に気を付けてください。
[PR]
by kanzenhakkou | 2010-09-11 00:33 | アート

伊藤さんのお家と、象の新しい住処

a0131618_1227049.jpg

 とても嬉しいことがありました!個展の時に展示していた、アルミ板で作った象(Elephantis magnus:偉大な象) を、なんと、大好きな伊藤宏子さん(雑誌「住む。」の発行人)が購入してくださいました。個展終了後、お家に直接お届けする(そしてお酒を飲む。笑)ことになりました。

a0131618_1950316.jpg

 伊藤さんは象が大好きで、お家の中はこのように素敵な象のコレクションで一杯です。

a0131618_12293083.jpg

 そんな、象をこよなく愛する伊藤さんのお宅の、リビングの白い壁に、アルミ板の象を飾って頂きました。。感激です・・・。(でも、壁の全体像を取り忘れている自分。。。相変わらずヌケています)
もう酔っぱらっていたのかな?(ということにしておこう)

a0131618_22494820.jpg

 この日は、PLAIN PEOPLEのデザイナーの松田さんも一緒です!一升瓶を片手に(男らしい!)
お酒は島根県の「王禄」80%純米生原酒。

a0131618_17511519.jpga0131618_17512991.jpg

 差しつ、差されつ・・・(笑)

a0131618_2303582.jpg

 生産者さんの想いが伝わる裏ラベル。80%とは、お米を20%しか磨いていない(あまり磨いていない)という意味。無農薬かつ無肥料栽培の山田錦で作られた、ジューシーな生原酒です!

a0131618_12314284.jpg

 お酒がほとんど飲めない松田さん(でも好き)は、徳島県の「阿波番茶」(乳酸菌で醗酵させた発酵茶です)をひたすら飲む。
 
a0131618_12333544.jpg

 伊藤さんが作ってくださった夏のおつまみ。パンに乗せて頂きます。アボカド、トマト、タマネギ、レモン。とっても爽やかです!美味しくて止まりません!松田さんと取り合いに。。

a0131618_12341036.jpg

 伊藤さんはとてもお料理上手です。今日も身体に優しい野菜料理がいっぱい。切り干し大根は、大分の赤峰勝人さんの切り干し大根で、水に戻さなくても使えるそうです。
 
a0131618_12343016.jpg

 美味しく食べることに命をかけている松田さん。今日もパワフルに(とても幸せそうな顔で)お箸が進んでいます!(笑)。

a0131618_1236529.jpg

 熊本県の郷土料理「一文字ぐるぐる」。さっと茹でたネギをぐるぐる巻いて、美しい棒状になったものを酢味噌で頂きます。
 
a0131618_12371315.jpg

 この日、とても新鮮だった調味料!秋田県、石孫本店の「みそたまり」です。叔母の自家製のお味噌に浮き出て来たたまりは食べた事がありますが、商品としての味噌たまりは初めて見ました。程よい甘みがあって、お豆腐にかけるととても美味しかったです!きれいな味でした。いろいろな物にかけてみたいです!

a0131618_12373479.jpg

 小松菜としいたけの煮浸し。お出汁はしいたけのみ。優しい味です。
 
a0131618_12375987.jpg

 きれいに盛りつけられた、鶏の甘酢漬け。クレソンと。
 素揚げしてから、お醤油、お酢、みりんに漬けてあるそうです。暑い日も食欲が進みます!伊藤さんは、お料理でお砂糖は使いません(甘味は、ちゃんとした味醂かお酒)

a0131618_23452388.jpg

 この後、台所から香ばしい匂いがして、伊藤さんが熱々のお鍋をテーブルに持ってきました。
 
a0131618_12402247.jpg

 すると、中からおいしそうなポテトが!「ビタクラフト」という無水鍋で蒸し焼きにされたそうです。。。(すごい発明)。そこに、お塩、胡椒、落花生オイルをかけて。ホッとする優しい味です!トマトの酸味も利いています。

a0131618_12404536.jpg

 お塩は、友人に頂いたというスロベニアのお塩。袋も素敵ですね。

a0131618_1241152.jpg

 落花生油「らくゆ」。

a0131618_1947293.jpg

 たっぷりネギの上に、薄切りのしゃぶしゃぶ肉を並べて、叩いた梅を挟んで蒸したもの。美味しい〜!家でお肉を食べる事はほとんどありませんが、これはお家で作ってみたいと思いました!ポイントは美味しい梅干しを使うことだそうです(化学調味料や甘味料を使っていない物)

a0131618_19472044.jpg

 ゴーヤのぬか漬け。ゴーヤの苦みと、ぬか漬けがこんなに合うなんて知りませんでした!今度やってみよう〜。ぬか床は伊藤さんがお母様から受け継いだという、二代続くぬか床です!すごい。。。
写真を取り忘れてしまいましたが、後半のお酒は愛知県の「長珍」生原酒。
 
a0131618_19473555.jpg

 最後は、ご飯が炊きあがると。。。
 
a0131618_19474592.jpg

 玄米のゴボウご飯が!(ゴボウを油で炒めてから、玄米と炊き込むそうです)
伊藤さんのお料理のレパートリーの広さはすごいです!一つ一つの味が違って、新しいお料理が出て来る度に皆で歓声を上げてしまいました。お忙しい中、こんな素敵な時間を作ってくださりどうもありがとうございました。
[PR]
by kanzenhakkou | 2010-07-05 08:55 | アート

個展のオープニング・その2

a0131618_1323678.jpg

 ♯33 Phacelia congesta。ワイヤーで作った花です。

a0131618_1324246.jpg

 お店の奥の暖炉の上には、トノサマガエルとアイリッシュセッターがいます。

a0131618_1325234.jpg

 オープニングには、ミラノの小学校からの幼なじみの沙織(今年から社会人、インテリアとデザインのお店IDEAで働いています)と、弟のたっちんも来てくれました!会う度に背が高くなっているたっちん。昔は僕の方が大きい(わずかに?)時があったのに・・・(笑)今は私の倍くらいあるのでは!?

a0131618_1375940.jpg

 同じ大学の醸造科の田嶋君も初日に来てくれました!左から、山本洋子さん、酒蔵福千歳の田嶋君、私、そしてアクセサリーブランドTOMOKISSIMAのデザイナーでイタリア生まれの幼なじみのともちゃんです!ともちゃんは、前の週に同じ青山でアクセサリーの展示会を開催していて、ちょうど日本に来ていたので、時間を作って駆けつけてくれました!会いたい人たちにたくさん会えて幸せです。
 
a0131618_138890.jpg

 田嶋君にもらったお祝いのプレゼント。白い手ぬぐいに包まれた物を開けて見ると・・・何と、福千歳のお酒に手書きのメッセージラベルが付いていました!素晴らしいプレゼントに感激です。。。本当にありがとう!このお酒は大事な日のために取っておきます!
この他、本当にたくさんの方たちに来て頂き、「平和な動物」たちは新しい住処を見つけました。皆様には動物達と共に心から感謝しております。ありがとうございました。
 
[PR]
by kanzenhakkou | 2010-06-26 02:46 | アート

個展のオープニング

a0131618_159131.jpg

 6月18日、初の個展の初日です。

a0131618_12361980.jpg

 新しい作品をいくつか。バスルームに展示。お気に入りは羊の「メエさん」です。

a0131618_1592694.jpg

作品ナンバー ♯13〜17「MUNCHY RABBIT 」(ほおばるウサギ)シリーズです。

a0131618_1593786.jpg

 羽ばたくフクロウのプリントT-シャツもウインドーに登場。

a0131618_1594791.jpg

 オープニングパーティーのおもてなしのお料理です。大好きなエコロジーショップのGAIAさんが作って下さいました。テンペの竜田揚げは大人気!

a0131618_20780.jpg

 この日は美味しい日本酒もいっぱい!ガイアの埋橋さんと清水社長、とても尊敬する醗酵のライターの藤田千恵子さん、千葉の酒蔵、寺田本家の藤波良貫杜氏。


a0131618_201698.jpg

 藤田さん、藤波杜氏のところへ、輝く笑顔の山本洋子さん登場!日本の酒造界を支えるすごい方たちです。

a0131618_21752.jpg

 アート本の求龍堂の清水恭子さん。個展のお祝いに日本のファーブルと呼ばれている熊田千佳慕さんの絵と言葉の美しい本「私は虫である」をプレゼントしてくださいました。感激です!

a0131618_211416.jpg

 個展を支えてくださったPLAIN PEOPLEのスタッフの皆様、素敵な招待状を作って下さったグラフィックデザイナーの牧野さん、雑誌「住む。」の発行人の伊藤宏子さん、ガイアの清水さん、埋橋さんと一緒に集合写真。幸せで胸が一杯です!
まだまだ楽しい写真があるので、また後日。
[PR]
by kanzenhakkou | 2010-06-20 02:35 | アート

個展のお知らせ

a0131618_2153937.jpg


ANIMALIS PACIFICUS
2010年6月18日[金]ー22日[火]

生物の学名のように、ラテン語で「平和な動物達」と名付けました。穏やかな表情の動物や、発酵食品を生み出す微生物などの生き物をテーマにしたワイヤーアート展です。6月18日初日は18:00より、ささやかなオープニングパーティーを開催します。お近くを通られた際は、是非遊びにいらしてください。場所はプレイン・ピープル青山店です。
 
PLAIN PEOPLE青山
東京都港区南青山5−3−5 
表参道駅A5出口から徒歩5分
アクセス
[PR]
by kanzenhakkou | 2010-06-17 02:32 | アート

ブログ更新

ブログの更新がしばらく空いてしまいました・・・。ごめんなさい。
6月18日からPLAIN PEOPLE青山で、初めてワイヤーアートの個展を開催させて頂く事になりました。その準備や制作で少しバタバタしていました。正式なお知らせは、近々載せます。写真は「顔面シリーズ」の一部です・・・(笑)
a0131618_22141946.jpg

[PR]
by kanzenhakkou | 2010-05-26 23:24 | アート

桜だ〜。

a0131618_1474244.jpg

 少し間が空いてしまいましたが・・・
これは、下北沢の井の頭線路沿いに咲いている桜です(人の敷地?)。道よりも高いところにあるので、下から撮っています。菜の花も咲いていて、「春」が揃っている空き地です。よじ登って寝っ転がりたいなあ。怒られるかな・・・?

a0131618_147509.jpg

 これは大学の敷地の桜。みんな、今年の強風や天候不順で桜が散ってしまうのをハラハラしていましたが、桜は、受粉を終えて役目を果たすまで、花びらは絶対に散らないそうです。桜は、儚いけれど強いお花ですね。

a0131618_148075.jpg

 僕も春を肌で感じて(?)、アルミ板で桜の花を作ってみました。PLAIN PEOPLE青山店のウインドーに少し散らしてあります(笑)。
[PR]
by kanzenhakkou | 2010-04-09 15:01 | アート

フクロウ

a0131618_18503011.jpg

 秋に描いた新しい動物柄のT-シャツです。フクロウの赤ちゃんと、パグの「次郎」。下には、ハリガネで作ったミミズクが座っています。

a0131618_1915014.jpg

 フクロウの赤ちゃんのアップ。

a0131618_18543963.jpg

 これは、子供の時に遊んでいたおもちゃ(右はいとこの)を白い漆喰にどっぷり浸けたものを、お店にたくさん飾っています。何故か愛し合っています(笑)。こんな形でまた活躍してくれて嬉しいです。
[PR]
by kanzenhakkou | 2010-02-06 00:33 | アート

顔面シリーズ

a0131618_22513928.jpg

 これはハリガネで作った、ボクサー犬の顔です。モデルは、ミラノの公園で出会った、白いボクサーです。飼い主のおじいさんは、顔が白い月のようだと目を細めながら、「MOONIE」(ムーンのようなムーニー)という名前の由来を教えてくれました。(しかしながら、ボクサーの顔は四角いです・・・)
いつもは、PLAIN PEOPLEの黒いバスルームの壁で静かにしていましたが、先週は一週間だけ主役になりました。
a0131618_22522342.jpg

 こんなに立派にプリントして頂いて、紙のドレスにまでなってしまって、ウィンドウの内側から道行く人を眺めていました。
a0131618_22563941.jpg

 これは、黒いハリガネのパグの「次郎」です。白い壁にぶる下がっている丸い子です。実物は私の顔より大きいです。
顔面シリーズでした。
[PR]
by kanzenhakkou | 2009-12-15 23:17 | アート

ミミズク

a0131618_23153237.jpg

 最近作った金網のミミズクです。

a0131618_23162754.jpg

 PLAIN PEOPLEのお店のテーブルの上に座っています(いや、立っているのかな?)。冬の森に君臨する賢者と呼びたいところですが、お店の方たちのマスコットとして可愛がってもらっているようです。

a0131618_231704.jpg

 女性の作家さんが作っているトンボの食器です。PLAIN PEOPLE には生き物がたくさんいて楽しいです。
[PR]
by kanzenhakkou | 2009-12-02 23:25 | アート