ブログトップ

毎日、完全醗酵(して生きたい日記)

kanzenhakk.exblog.jp

カテゴリ:未分類( 112 )

塩麹、完成!

a0131618_1323141.jpg

 地元の麹屋さんで購入した麹で、塩麹を作りました!(^^)
仕込んで2日目。米麹が水を吸って、水分がなくなったように見えます。

a0131618_1323720.jpg

 4日目。どんどん溶けてきています。麹に含まれる酵素が働いて、デンプンが糖に、タンパク質がアミノ酸に分解されていきます。

a0131618_1323139.jpg

 7日目。完成!(^^) 塩角がとれて、ぐっと旨味が出ています!

a0131618_13232334.jpg

 昨晩は、山本洋子さんの真似をして、自家製の塩麹にししゃもを漬けて、グリルでこんがり焼いて食べました!(^^) 柑橘をギュッと搾って頂きます。お酒もご飯も進みます!

作り方はこちら→ 山本洋子さんのブログ:「定番つまみ・ししゃも塩麹焼き」
[PR]
by kanzenhakkou | 2014-01-05 15:41

明けましておめでとうございます!

a0131618_19302470.jpg

 明けましておめでとうございます!(^^) 2014年も、どうぞよろしくお願い致します。

a0131618_19342234.jpg

 おせち料理3種盛り。

a0131618_19303347.jpg

 年末のお話。福島県のいわき市から長野県の富士見町に移住をされて、昨年、焼き菓子とパンの製造を再開された「みれっとファーム」さんにおじゃまさせて頂きました! (^^)

 古いお米の倉庫をお二人で改装されて一から工房を作り、大変な思いをされて、昨年の春に活動を再開されました。東京に住んでいた時から「みれっとファーム」さんの焼き菓子を食べていて(東京のGAIAで買っていました)、昨年、自分も北杜市に移住した時に、近くの道の駅でばったり再会をしました。こんなにお近くになったこと、とても嬉しいです…!とても素敵で温かい吉田ご夫婦、大好きです (^^)

今年も、美味しい年となりますように。


 
[PR]
by kanzenhakkou | 2014-01-02 20:38

冬タイヤと松本

a0131618_16305262.jpg

 この日は、タイヤの替え方を教えて頂くために、四井さんのお家におじゃましました。四井さんのお家は、真冬でも薪ストーブ一つで室温は25℃前後!身体の芯から暖まります(^^)

 猫のケヤキちゃんがいつもの特等席に(笑)

a0131618_16305877.jpg

 そろそろ道が凍結し始める季節なので、「冬タイヤ」(スタッドレス)に履き替えます。

a0131618_1631455.jpg

 ジャッキで車体を持ち上げる。

a0131618_1631965.jpg

 十字レンチでボルトを外して、タイヤを付け替える。締め直す時に潤滑油を差します。

a0131618_16315131.jpg

 外気温2℃。お庭のビオトープが凍っていました…!

a0131618_16315559.jpg

 凍ったビオトープ。落ち葉の下は氷です。

a0131618_1632069.jpg

 この後、初めて自分でタイヤを替えたお祝い(?)に、四井さんとソラ君と三人で松本ドライブに行きました(笑)

 カフェマトカの、大好きな「豆と豚のカレー」を食べました!(^^) やわらか〜く蒸した豚の角切りに粗塩がかかっています。見た目も、とても美しいです。来年1月からは、カレーメニューがなくなってしまうそうです… 最後に食べられてよかったです…
[PR]
by kanzenhakkou | 2013-12-20 01:06

フィリップ・ワイズベッカーさんの展覧会を観に行ってきました。

a0131618_15104641.jpg

 先日、とても尊敬しているフィリップ・ワイズベッカーさんの展覧会とトークショーに行ってきました。(CLASKA Gallery & Shop "DO" 本店

 トークショーで、作風に対する考え方を訊かれると、「私はただ、「どう在りたいか」を大切にしているだけ」とのこと。「例えば、私は料理が好きで、ジャムを作ったら、それをどんなビンに入れて、どんなパラフィン紙を蓋にかけて、どんなヒモで結ぶか」ということを大切にしている」。ご本人の「在り方」がとても素敵で、感激しました…!

29日まで開催中です。お時間のある方は、是非!(^^)

a0131618_15105315.jpg

a0131618_15105598.jpg

[PR]
by kanzenhakkou | 2013-12-17 15:16

私は、「特定秘密保護法」に反対です。

a0131618_15215998.jpg

(Photo by Masa Murataさん)

12月6日、国内外からの反対を無視して「特定秘密保護法」が与党の強行採決により成立してしまいました。法律は「1年以内」に施行される見通しですが、「法案反対」の声は「法律廃止」へと変わり、その動きはますます大きくなっています。

「特定秘密保護法」の問題点は:
(1)秘密の範囲を際限なく広げている(2)官僚や政治家の都合のいいように秘密を指定できるようにしている(3)秘密を扱う人たちに対する調査・監視が家族にまで及ぶ(4)秘密の指定を監視する独立した機関もない、ということ。

原発問題、TPP、憲法改正などに関わる、重要な情報まで「秘密」に指定されてしまう危険な法律です。そのため、国民の「知る権利」を侵すとして、これまでに様々な分野の団体が反対声明を出しています。

a0131618_15135743.jpg

ノーベル賞受賞者の益川敏英・名古屋大特別教授や、法政大の次期総長に選ばれた田中優子・法政大教授などが名を連ねる 「特定秘密保護法に反対する学者の会」は、法律が成立した翌日に活動継続を宣言しました。この時点で、3181人の学者たちが賛同していて、現在も賛同者が増え続けています。学者の中には、法律を違憲立法だとして法廷闘争に持ち込む準備を始める動きもあるとのことです。

国際社会からも、 国連のピレイ人権高等弁務官が 「『秘密』の定義が十分明確ではなく、政府が不都合な情報を秘密扱いする可能性があると懸念を表しています。

秘密保護法制の国際的なガイドラインの作成に関わってきた「オープン・ソサイエティ」財団の上級顧問で、米国の元政府高官のモートン・ハルペリン氏は「国際的基準を大きく下回り日本にとって後退」「法案は21世紀の民主国家が考えたなかでも最も悪い部類に入るものだ」と強く批判しています。

a0131618_15255571.jpg

この他、国内の全52弁護士会、日本ジャーナリスト会議、日本新聞協会、NHK労働組合、「特定秘密保護法案に反対する医師と歯科医師の会」(351人)、山田洋次さん、大竹しのぶさんなどが呼びかける映画監督や俳優269人による「映画人の会」など、各方面の団体が反対声明を出しています。法案に対する国民の意見を募集したパブリックコメントでも、8割が反対を占めました。

これだけの「民意」を無視して、一体誰のための法律なのでしょうか?

a0131618_1514024.jpg

法案は強行に可決されてしまいましたが、今、全国各地で法律の「廃止」に向けた動きが始まりました。この「民主主義」を破壊しかねない法律に「反対」の声を上げ続けて行きたいです。
[PR]
by kanzenhakkou | 2013-12-14 14:42

薪作り

a0131618_17404924.jpg

 四井さんにチェーンソーの使い方と手入れを教えて頂き、隣の土地から倒れてきたアカマツ(松食い虫で立ち枯れ)を玉切りしました!切った木は、ビニールシートをかけて来年用の薪にします!(^^)

a0131618_17405455.jpg

 薪ストーブに入る長さを考えて切って行きます。
 
a0131618_17405954.jpg

 もう一本、今にも倒れそうな立ち枯れした木があったので、急遽伐採することに。前に切り込みを入れます。

a0131618_1742283.jpg

 後ろにも。階段状に切り込みを入れます。

a0131618_1742862.jpg

 四井さんのパワフルな一蹴り!

a0131618_1742148.jpg

 木が倒れていきます。

ここでカメラが電池切れ…!(>_<) 落ちていく瞬間を撮れませんでした…!(汗)この後、この木も玉切りして積み上げました。
[PR]
by kanzenhakkou | 2013-12-02 20:44

お米の脱穀

a0131618_2111094.jpg

 父と新米の脱穀をしました!(^^)

a0131618_211113100.jpg

 足踏み脱穀機で稲藁からモミを落としていきます。

a0131618_2111293.jpg

 回転するドラムに付いた歯(V字型の針金)に当たって、モミが落とされていきます!

a0131618_21113638.jpg

 稲の束を運ぶ。

a0131618_21115199.jpg

 脱穀する父。この後、数日間腰痛に(笑)
 
a0131618_2112582.jpg
 
 脱穀したモミ。細かい藁くずやモミガラなどが混じっているので、これから「唐箕」(とうみ)で選別します。

 
a0131618_2113548.jpg

 唐箕に、小分けにしてモミを入れていきます。
 
a0131618_21131271.jpg

 ハンドルを回して、風の力を使ってモミとくずを分けていきます。選別されたモミが出てきました!(^^)

 近々、モミスリをしたら玄米になって、やっと食べられるようになります!
[PR]
by kanzenhakkou | 2013-11-25 21:50

溶接に挑戦

a0131618_1923389.jpg

 人生初の溶接に挑戦!(^^) 四井さんに、脱穀機のモミ飛散防止用の布をかける鉄枠の作り方を教えて頂きました!

 曲棒と曲板で鉄棒を曲げてから、溶接で枠の取り付け口へのひっかかり部分を作ります。溶接時に強力な紫外線が出るので、遮光面で目と顔を保護します。 

a0131618_1923941.jpg

 熱々の状態。

a0131618_1923159.jpg

 グラインダーで形を整えます。この後、グラインダーに金属ブラシを取り付けて、磨いて仕上げます。

a0131618_19245373.jpg

 完成!(^^)

1本目の枠は四井さんに作り方を見せて頂き、2本目の制作に挑戦しました。まだ四井さんのようにきれいには出来ませんが… (^^;)

a0131618_19234351.jpg

 足踏み脱穀機に、出来たての鉄枠を取り付けました!これに布をかければ、脱穀の準備完了!(^^)

a0131618_19235318.jpg

 ミミズコンポストの上でくつろぐケヤキちゃん。

a0131618_1923566.jpg

 干しシイタケを狙う雌鳥のバナナちゃん(笑)
[PR]
by kanzenhakkou | 2013-11-24 19:42

ホオズキと柿

a0131618_19315689.jpg

 サルの楽園状態の畑ですが、食用ホオズキは無事でした (^^) 爽やかな酸味と甘味。畑で10個くらい食べてしまいました(笑)

a0131618_1932961.jpg

 殻を剥いたらこんな感じ。


a0131618_19322512.jpg

 古物市場の大先輩がお庭の渋柿を分けてくださったので、今年も干し柿を作りました!(^^)  

a0131618_1932860.jpg

 皮を剥いて、麻ひもで吊るします。

 来年末まで住む家のベランダ。あまり素敵じゃない建物も見えるのですが、富士山はきれいに見えます (^^) 今日は霞んでいますが(汗)
[PR]
by kanzenhakkou | 2013-11-22 00:38

足踏み脱穀機の手入れ

a0131618_235135.jpg

 四井さんに、先月入手した古い「足踏み脱穀機」の手入れの仕方を教えて頂きました!(^^) 

a0131618_2351917.jpg

 数日前から、北杜市も冬らしいパキーンとした寒さに。作業場は陽が当たらず寒かったので、暖かい日向に移動しました(笑)

a0131618_23513358.jpg

 四井さん、どんどんパーツを外していきます。側面の鉄カバーを外すと、こんなに汚れが溜まっていました…!

a0131618_23513835.jpg

 昔、潤滑油として差していた大豆油やホコリ、モミなどが溜まってこんな塊に…!

a0131618_2352516.jpg

 ドラムも外す。

a0131618_23523110.jpg

 今日は、あまり時間がなかったので、外部は軽くグラインダーで錆取り。

a0131618_23523676.jpg

 モミの飛散防止用の布をかける鉄枠がなくなっていたので、代用する鉄棒の径に合わせて部品の穴をドリルで大きくしています。

a0131618_23561623.jpg

 ボルト部分やベアリングに潤滑剤(グリス)を塗ります。

a0131618_2354261.jpg

 完成!(^^) ドラムの回転がスムーズになって、回る時の音が小さくなりました。

a0131618_2354923.jpg

 お昼ご飯。四井家・自家製シイタケのおうどん!毎日、お庭で採れるシイタケが食べられるなんて幸せですね!(^^) 来年こそは、シイタケも作るぞ!(笑)

a0131618_23541897.jpg

 糸で遊ぶソラ君(笑)
[PR]
by kanzenhakkou | 2013-11-15 00:30