ブログトップ

毎日、完全醗酵(して生きたい日記)

kanzenhakk.exblog.jp

代々木上原でお買い物

a0131618_22401894.jpg

 自宅から歩いて15分くらいにある、ガイア代々木上原店。美味しい食材がたくさんあります!

a0131618_22405236.jpg

 真ん中にあるのは、ガイア代表の清水さんに教えて頂いた「しろたまり」。煮物などにお醤油がわりに使うと、食材の色が白いものは出来上がりの色も淡く、味もとても上品です!原料は小麦、塩、焼酎だけです。お勧めの調味料です!

a0131618_2251127.jpg

 ガイアで売っている、びっくりする程美味しい干しイモ。他ではお目にかかったことがありません。お芋の香りと甘みがあって、やわらかな食感です。オーブントースターや網で少しあぶると、ふっくらしっとりして、甘みも更に増します。あぶっていると、いくらでも食べてしまいます。危険、危険・・・

a0131618_22443990.jpg

 手作りのおいしいぬか漬け、ガイア食堂の日替わり総菜弁当も売っています。ヘルシーでしみじみ美味しいです。

a0131618_22444837.jpg

 美味しいオーガニックワインの品揃えも豊富です。もちろん日本酒も色々あります。

a0131618_22445836.jpg

 笑顔の素敵なスタッフの埋橋(うずはし)さん。いつもお勧めの美味しい食材を教えてくれます。

a0131618_22454138.jpg

 とても優しい店長の小林さん。

a0131618_22455147.jpg

 ガイアで置いていた、新政(あらまさ)酒造の85%精白(低精白)のお酒。数日前にあったのに、この日に行ったら、既に売り切れていました。まだ飲んだことがなくてがっかりしていたら、あまりに悲しい顔をしていたからか(自分では見せないようにしていたのですが)、埋橋さんが「飲みかけで良ければ、家にあるよ!」といって、走って持って来てくださいました。埋橋さんのあまりの優しさに涙が出そうでした・・・埋橋さん、ありがとうございます!
 
 新政の「85」。精米歩合85%(食べるご飯に近いくらいの精白)とは思えないくらいきれいなお酒でびっくりしてしまいました!精米歩合とは、お酒を作る時に、お米を精白して残った分を数字にしたものです。例えば、玄米が精米歩合100%、普段食べるお米は90〜92%、一般の日本酒は70%程度、純米吟醸は60%以下、純米大吟醸だと50%以下になります。
今までは、お米を磨けば磨く程「良いお酒」ができるとというのが常識でしたが、このお酒を飲むといろいろと考えてさせられてしまいます。
 今まで「新政」というと「有名」、「6号酵母が発見された蔵」というイメージしかもっていなかったのですが、現在の専務さんの佐藤祐輔さんは元ジャーナリストの方で、新しい発想でお酒を作られているそうです。
 お米をちゃんと磨いて作られた、純米吟醸や大吟醸もとても美味しいですが、低精白で美味しいお酒を作れたら理想的だなあ、と思いました。精米する時間と労力が少ない分、価格もお手頃です(若者にも買いやすいです!)。
 低精白とは思えないくらいすっきりしていて、お米の旨味もあります。今回は山本洋子さんの素敵なメッセージ付きでした!(残念ながらガイアでは、既に完売です)。
来シーズンが楽しみです。
 
[PR]
by kanzenhakkou | 2010-02-03 00:26 | 好きなお店
<< フクロウ ちょっこり干し >>