ブログトップ

毎日、完全醗酵(して生きたい日記)

kanzenhakk.exblog.jp

酒粕ドリア

a0131618_0385826.jpg

 今日の家ご飯。
これは山本洋子さんの本「純米酒ブック」のレシピの「ねぎのくたくた純米炒め」を作ってみました。長ねぎを長さ4センチの斜め切りにして、菜種油でざっと炒めて塩少々をふってから、純米酒少々をふって、くたくたになるまで炒めるだけ。とっても簡単で、美味しい野菜おつまみです!純米酒によってねぎの旨味が引き出されていて、お酒とお塩だけとは思えないくらい深い味わいです(後を引きます)。
 「純米酒ブック」には、他にも「純米酒に合う超!簡単おつまみ」のレシピがたくさん載っています。

a0131618_0391074.jpg

 大根、昆布、干し柿のなます。お酢は飯尾醸造の「富士酢」プレミアムです。

a0131618_0392435.jpg

 シーフード酒粕ドリアです。残っていたご飯を、にんにく、イカ、ホタテ、ホールトマトで炒めご飯(パエリアみたい)を作ってから、酒粕と豆乳で作ったソースをかけて、オーブントースターで焼きました。酒粕ソースは、小さいフライパンでオリーブオイル、酒粕、豆乳、塩、スライス干ししいたけ、米酢ほんの少々を合わせて加熱して、酒粕のアルコールを飛ばしました(お味噌少々入れても美味しいです)。ベジな日は、炒めご飯をいろいろきのこで作ります。
 
a0131618_0393257.jpg

 今日の晩酌は「王禄」超辛純米・本生です。旨味もちゃんとありながら、とてもキレが良い、後口が爽快なお酒です(飲み飽きしない大好きなお酒です)。生なのでフレッシュさもあります。王禄酒造は島根県東出雲町にある蔵で、蔵元でありながら杜氏の石原丈径さんは、冬の造りの間は「電話にも出ない」という武士みたいな方だと聞いたことがあります。かっこいい〜っ・・・
今日もごちそうさまでした!
[PR]
by kanzenhakkou | 2010-01-21 01:23 | 醗酵
<< 山本洋子さんのお家 器とお花の展覧会 >>