ブログトップ

毎日、完全醗酵(して生きたい日記)

kanzenhakk.exblog.jp

今日のおつまみ、週末のデザート

a0131618_2342255.jpg

 お麩が大好きな私。お麩とネギ、小松菜を、にんにくと生姜で炒めてみました!お麩は水で戻してから絞って、小麦粉をまぶしてから多めの油で焼きました(コクが出ます)。味付けは、お塩、お醤油、お酒少々です。
 
a0131618_23445990.jpg

 お酒は「生もとのどぶ」。奈良の久保本家酒造の、「生もと」(きもと)造りの濁り酒です。濁り酒は「甘い」というイメージが強いですが、これは甘くない濁り酒です。完全醗酵(酵母菌が糖分を食べ切っている)していて、くどい甘さがまったくありません。でもお米の旨味がちゃんとあって、キレもとても良いです。これにハマってしまうと、こればかりになってしまう人もいます。熱めのお燗が特に美味しいです!
 
 「生もとのどぶ」を飲むと翌日、腸の調子が良いと言う人にも何人か会ったことがあります。「生もと」、「山廃」のお酒は、モトの段階で自然の乳酸菌を育てているので、オリごと飲んだらお腹に乳酸菌も取り込めるのでしょうか?アルコール醗酵が旺盛になると、乳酸菌は死んでしまいますが、最近の研究では乳酸菌の菌体は死骸の状態でも、免疫力を活性化するなど健康効果があると聞いたことがあります。もしそうだとすると、やっぱりお酒は「百薬の長」ですね!
 
a0131618_23453465.jpg

 週末、デザートに挑戦してみました!ピュアカフェで食べた、大好きな「パンプキン・カスター」。カボチャとお豆腐のデザートです。レシピは、素敵な料理本「VEGE BOOK2」に載っています!
カフェエイトピュアカフェのデザートは、動物性の素材や白砂糖は全く使っていませんが、とっても美味しくて満足があります。是非、食べに行ってみてください!きっと癒されます。

 
[PR]
by kanzenhakkou | 2009-11-05 00:36 | Comments(0)
<< 茶碗 幸せな朝 >>