ブログトップ

毎日、完全醗酵(して生きたい日記)

kanzenhakk.exblog.jp

お散歩いろいろ

a0131618_10534177.jpg

 今週末は、雑誌「住む」にお知らせが載っていた「日本のかたち 美しい飯椀展」に行ってきました。普段は鎌倉に器のお店を構えている祥見知生さんが、今回はご飯を食べる飯椀を中心に個展を開きました。いろいろな器屋さんに行っても、あまり飯椀が置いていないことが多いので、とても嬉しかったです!器の世界では、意外にも飯椀はあまり重用視されていなく、作りたがらない作家さんも多いそうです。一番生活の中で使う食器なのに。
 祥見さんは、2年も前から飯椀だけの個展をも開きたくて、準備をしていたそうです。素敵ですね!
 
a0131618_10542579.jpg

 個展は、数週間にわたって、島根、広島、横浜、東京で行われました。東京では、根津駅にある群言堂という服屋さんで開催されました。残念ながら、お店の中は撮影お断りだったので、個展の様子の写真を撮れませんでした!

a0131618_10543522.jpg

 買ってしまった刷毛目(はけめ)の飯椀。他にも粉引き、三島、唐津、染め付けなど、いろいろな作家さんが作る飯椀がありました。

a0131618_1055854.jpg

 お店を出て根津駅に戻ろうと思っていたところ、「あ、この辺りは谷中だ!」と思い、谷中散歩をすることにしました。その日は、友達二人がバイクでツーリングに行くと聞いていたので、私は対抗して谷中散策(張り合うところが違うけれど)。
 古いお家がたくさん残っている静かな道を歩いていると、こんな素敵な路地などがありました。
 
a0131618_10552326.jpg

 突然、不思議な古道具屋さんがあったりします。面白い!他にもひなびたお味噌屋さんや、小さなアートギャラリーなどがあって、とても楽しかったです。
 
a0131618_10554324.jpg

 家の間に小さな畑もありました。すごい。

a0131618_10555483.jpg

 一度だけ行ったことのある、素敵なおうどんとお酒のお店「釜竹」。立派なお蔵です。でも、すごい列で入れませんでした〜。
ここは、おうどんは釜揚げとざるの2種類のみ。後は多様な肴と、美味しいお酒がたくさんあります!涼しい日だったので、温かい釜揚げうどんが食べたかったなあ(残念)

a0131618_1057141.jpg

 帰りは、同じ路線沿いの代々木上原まで行って、ガイアで買い物をして歩いて東北沢まで帰りました。これは、いつも通る細い裏道(獣道)。
ジブリの「耳を澄ませば」の猫を追いかける道を思い出します。
 
 
a0131618_10592870.jpg

 すると行った先には猫が(笑)。

a0131618_11171981.jpg

 先週の台風の日。お昼過ぎには気持ち良い晴天になったので、下北沢に出かけると、幸運なことに、山本洋子さんご夫婦に会ってしまいました!一人で少し寂しいなあと思っていたところでお会いしたので、とても嬉しかったです!まだお昼を食べていらっしゃらないということだったので、どこかお店を探して(時間が遅く、空いているところが少なかったのですが)近くのお好み焼きさんでお昼ご飯をご一緒させて頂きました。
 その後は、台風休日のお散歩に参加させて頂いて、三軒茶屋の植木屋さんまで歩いて、その後は池尻大橋の居酒屋さん「つくしの子」まで歩いて行きました。とても気持ちの良いお散歩でした!

a0131618_11172836.jpg
 
 つくしの子は、日本酒の品揃えが驚くほど多いお店です!お店に入ると、壁一面を覆う冷蔵庫に、たくさんのお酒が並んでいます。見ているだけでも楽しいです(壮観)。
 ここは、お酒を半合(90ml)でも頼めるので、いろいろなお酒をちょっとづつ味見することができて楽しいです。

a0131618_11183620.jpg

 とても美味しかった味噌漬けラッキョウ。山本さん、牟礼さん、本当に楽しい一日をありがとうございました!
[PR]
by kanzenhakkou | 2009-10-13 12:46
<< お酒造り実習 ヌカ床を作る >>