ブログトップ

毎日、完全醗酵(して生きたい日記)

kanzenhakk.exblog.jp

タビタのパン屋さん

a0131618_11592723.jpg

 長野県木曽の開田高原で、昔から大好きな自家製酵母の石窯焼きのパン屋さん「タビタのパン」に行ってきました。きれいな草原の中にあります。

a0131618_11593766.jpg

 ご夫婦でパンを焼いていて、娘さん二人と開田に暮らしています。左の奥さんは、魔女の宅急便に登場しそうなとても素敵な方です。昔、ご近所の下北沢のライブハウスで働いていたと知って驚きました!
ご主人は、パン屋さんを始める前は、もともと地元の酒蔵で働いていたことがあるそうです。すごい。お仕事が酵母菌つながり。

a0131618_120488.jpg

 大好きなタビタのあんぱんとコーヒー(小さなカフェスペースで)。ここのあんぱんは、多くのふわふわとした菓子パンと違って、歯ごたえがあってもっちりしています。外の風が入ってきて、良い気持ちです。窓からは、山や草原が見える、とてもホッとするお店です。ジブリの世界に入り込んだ気分になります。

a0131618_1201788.jpg

タビタの看板ヤギの「メイちゃん」。よく立って、小屋の横の木の葉っぱを食べるそうです。

a0131618_121637.jpg

 次の日の朝食。タビタのクルミパンとホットミルクビスケット。叔母の自家製ヨーグルト、庭で採ったブルーベリーと、メイちゃんの「姉妹」の山羊フレッシュチーズ。幸せな一日のスタートでした。ごちそうさまでした!
[PR]
by kanzenhakkou | 2009-08-25 12:25 | 好きなお店 | Comments(0)
<< 夏休みの楽しい出来事 木曽に行ってきました >>