ブログトップ

毎日、完全醗酵(して生きたい日記)

kanzenhakk.exblog.jp

社会科見学

小学生の頃以来会っていない、母の友人にフードジャーナリスト会議というイベントに連れて行って頂きました。10年ぶりの再会でとても嬉しかったです!

a0131618_141768.jpg


 この通り、学生の私はとても場違いな感じでしたが、とても貴重な経験をさせて頂きました。今日のテーマはレシピプログを書いている人たちのお話で、「こうちゃん」や「YOME」さんなどの有名な方たちのお話も聞けてとても面白かったです。フードブロガーは食品会社にも、大きな影響を与えているのだなあ、ということを知りました。
大手の食品メーカーの方たちもたくさんいらしていて、アクティブな情報交換の場なのだということを感じました。大人の世界をかいま見た気がします。

 人間は、他のことは止められても、食べるという行為は止められません。常々、食がいかに大事かということを感じます。日本はとても恵まれた国で、多種多様なおいしい物や情報が簡単に手に入る国だと思います。でもこれからの時代は、ただ美味しいとか便利ということだけでなく、本当に身体が求めている安全な食材や良い食べ方を、伝えて行くことが食のブログの役割なのだなあと感じました。
社会科見学の夜でした!
[PR]
by kanzenhakkou | 2009-08-08 02:06 | Comments(0)
<< 酒粕チャウダー 「極上の調味料を求めて」 >>