ブログトップ

毎日、完全醗酵(して生きたい日記)

kanzenhakk.exblog.jp

切り干しと根昆布の酢漬け

a0131618_2252594.jpg

 簡単保存食にもなる、切り干しと刻み根昆布の酢漬けを作ってみました。
切り干しダイコン、切り干しニンジン、と刻み根昆布を瓶に入れて、お酢を回しかけただけ。
一晩でネバネバの酢の物になっていました!
いろいろな面白い食の保存方法が書いてある、「冷蔵庫で食品を腐らせない日本人」(魚柄仁之助)という本で読んで、やってみました。水に戻す必要もありません!(水っぽくなるそうです)
本では、めひび(刻み芽かぶ)と書いてありましたが、なかったので根昆布で代行しました。

a0131618_2253569.jpg

 刻み昆布のぬるぬると、目の冷める酸味で、むし暑いなか食欲が復活しました!切り干しの自然の甘みもおいしいです。今回はお酢をかけただけですが、好みでお醤油など加えてもいいかもしれません。

a0131618_2254515.jpg

 お酢は、飯尾醸造の「富士酢」を使いました。
原料はお米と米麹だけ。原料の無農薬米から、お酢の醸造まで全部手がけるすごい蔵元さんです。そのお米でお酒造りから始まって、次にゆっくり酢酸菌で醗酵させています。とてもまろやかで旨味の多いお酢です!「無農薬が当たり前」ということで、わざわざラベルにも表示していません。すごいです。今は、百貨店や大手スーパーでも売っていて、簡単に手に入ります!
とてもおいしいお酢 お勧めです!
[PR]
by kanzenhakkou | 2009-07-29 23:17 | 醗酵
<< アート#1 毎年の再会 >>