ブログトップ

毎日、完全醗酵(して生きたい日記)

kanzenhakk.exblog.jp

四井さんのお家でお味噌作り

a0131618_1742196.jpg

 先日、四井さんのご家族と一緒にお味噌を仕込みました!(^^)

 写真は、お味噌に使う麦麹と米麹。お塩とよく混ぜ合わせて「塩切り」します。

a0131618_17451178.jpg

 四井さん、カマドで大豆を煮ています。

a0131618_17432519.jpg

 ミンサーで煮た大豆を潰します。

a0131618_17435090.jpg

 楽しく家族で共同作業!(^^)

a0131618_1744039.jpg

 潰した大豆、「塩切り」した麹、大豆の煮汁をよく混ぜ合わせます!

a0131618_17452654.jpg

 大豆、麹、塩をよく混ぜたら、おにぎりのように丸めて空気を抜くように「ドーン!」と樽に投げ込みます(笑)
a0131618_17453672.jpg

 去年の味噌を味見する。
a0131618_17454048.jpg

 残った大豆の煮汁を山羊のキューちゃんにあげる(笑)

 お天気も良く、とても気持ちの良いお味噌仕込み日和でした (^^) これで半年〜1年発酵・熟成させます。2年ほど熟成させると、さらに丸みのある味わいになります。

 食べられる日が楽しみです!
 
[PR]
by kanzenhakkou | 2014-03-01 18:07 | Comments(2)
Commented by 山本洋子 at 2014-03-02 12:34 x
わ〜! 素敵ですね。味噌作りも四井さんちだと本当に絵になります! できあがりが楽しみ(^^)
Commented by kanzenhakkou at 2014-03-02 23:34
山本洋子さん

本当に、四井さんのお家も、使う道具も美しいので、お味噌仕込みがとても絵になりますね・・・!余った煮汁なども、堆肥小屋の肥やし、ヤギさんのご飯になり、完全循環型です!(^^) いつか洋子さんと牟礼さんも一緒に是非!(お味噌は一杯届くと思いますが。笑)
<< 大雪とご飯 諏訪の『くらもと古本市』 >>