ブログトップ

毎日、完全醗酵(して生きたい日記)

kanzenhakk.exblog.jp

工場跡のレストラン

a0131618_2555858.jpg

 今日は、オランダから持って来た荷物の一部をミラノのクロネコヤマト(高いけど、現地の郵便局より安心。笑)から送り、その後は久々のイタリア料理を食べに!
 ここは、ミラノでジェノヴァ料理が食べられるお店「U BARBA」。ポルチー二クリームのリガトー二。ソースがトロトロです!

a0131618_4592336.jpg

 ジェノヴァが位置する「Liguria州」のお料理プレート。
 インゲン豆、ジャガイモとバジルペーストのトロフィエ、野菜のRipiene(お肉や野菜のペーストが詰まっています)、ほうれん草とリコッタチーズのキッシュ、ジャガイモの挟み焼き、リグーリア州の郷土料理のFarinata(ひよこ豆の粉のお焼き)

a0131618_2561863.jpg

 カジキマグロのピッツァイオーラ風(トマト、にんにく、オレガノ、ケッパーのソースがかかっています)。男性に人気。
 シンプルなグリンピースとタマネギのソテー添え。他では、よくベーコンが混ざっていますが、ここのはあっさりしていて嬉しい!

a0131618_48258.jpg

 お店の全景。真ん中の長いテーブルでは、相席や団体のお客さんがワイワイと食事をしています。遅い時間に行ったら、アッという間にお客さんが帰ってしまいました。
 賑わいが収まった後の静けさ・・・安心したシェフがおしゃべりに出て来ました(笑)

a0131618_2554232.jpg

 ダイナミックに食卓を照らすインダストリアルランプに、巨大な扇風機。夏は涼しいだろうなあ〜・・・(工場で働く労働者を冷やしていた物?)

a0131618_2563823.jpg

 手洗いコーナーも素敵です。

a0131618_2563846.jpg

 古〜い冷蔵庫!中はモダンな機械に改造してあるそうです。奥の部屋にある古いテレビも中身が改造されていました。ここの店主さんは改造好き。(笑)

a0131618_4495665.jpg

 連日雨続きで暗いため(と暗さのせいにして。笑)写真がちゃんと撮れないので、レストランのホームページの写真を借りました。明るいとこんな感じです。
 お店のホームページ(「店主さんの想い」なども載っています)もとてもきれいです。是非見てみてください。

(雰囲気でタイトルをつけてしまいましたが、本当に「工場跡」かどうかは定かではありません・・・ごめんなさい。笑)
[PR]
by kanzenhakkou | 2011-02-17 06:12
<< パリ編 アムステルダム編 >>