ブログトップ

毎日、完全醗酵(して生きたい日記)

kanzenhakk.exblog.jp

幸せな温かいお蕎麦

a0131618_21232136.jpg

 先日、映画「こつなぎ」のプロデューサーの菊地文代さんガイア御茶の水店に行ってきました。
 御茶の水店に移転したガイアカフェ。食堂はもう閉店時間でしたが、この日は代々木上原店の埋橋さんがいらしていて、ガイア代表の清水さんとのお話の間に手打ち蕎麦をごちそうしてくださいました!とても寒かった上に、お昼を食べていなかったので嬉しい〜・・・!

a0131618_21232210.jpg

 店内の様子。「食」についての素敵な古本がいっぱい並んでいます。もちろん販売もしていますが、お茶をしながらゆっくり読むことも出来ます。

a0131618_21234631.jpg

 埋橋さんの手打ち蕎麦。温かいかけそばに、お好みでねぎと卸した長芋。清水さんが「のらくら農場」の立派な長芋を摺ってくださいました!
 冷えきった身体に沁み渡ります・・・!カウンターで清水さん、埋橋さん、菊地さんと、いろいろなお話をしながら温かいお蕎麦を食べた幸せな午後でした・・・

a0131618_21591150.jpg

 お蕎麦のお椀を手に持つ菊地さん。

a0131618_2124939.jpg

 これは前回、ガイアカフェに伺った時に頂いた玄米総菜定食。美味しい野菜のお惣菜の数々、玄米ご飯、具だくさんお味噌汁。野菜だけなのに満足感一杯、毎日食べたいご飯です。ごちそうさまでした!
[PR]
by kanzenhakkou | 2011-01-22 22:09
<< 「二子ノミの市」 1月の大江戸骨董市 >>