ブログトップ

毎日、完全醗酵(して生きたい日記)

kanzenhakk.exblog.jp

1月の大江戸骨董市

a0131618_042144.jpg

 1月16日の大江戸骨董市
寒いなかお立ち寄り頂いた皆様、どうもありがとうございました。
ブログを見て、来て頂いた方もいらしてとても嬉しかったです。

他のお店の写真も撮りたかったのですが、あまりの激寒にカメラを取り出す気力もなく終わってしまいました・・・後半は、物を持つ時も手がプルプル震えていました(笑)
偶然お会いした、父の友人(カメラマン)の鈴木さんご夫婦と記念写真!

 腰に貼るカイロの素晴らしさに開眼した今日この頃です(笑)
[PR]
by kanzenhakkou | 2011-01-19 12:40 | Comments(4)
Commented by kainotakumi at 2011-01-20 19:46
kanzenhakkou さん
後ろの外国の方さすがですね。寒さを感じさせない颯爽とした
歩き方です。北欧系?
kanzenhakkouも寒さを感じさせないさわやかな笑顔ですね・・って本当はすごく寒いのですね。うっかり右端の女性を見てしまいました。
本当はこれくらい(背中が丸まってしまうくらい)寒かったのですね。
この方は中国系?なわけないですね(笑)
こんな日は温泉にでも出かけてください。
Commented by kanzenhakkou at 2011-01-21 00:50
kainotakumiさん
確かに後ろの女性の方、颯爽と歩いていらっしゃいますね・・・気が付きませんでした(笑)
kainotakumiさんの観察力にはいつもびっくりです!
やはり北欧系の方は(勝手に決めつけてる。笑)寒さへの耐性が違いますね。
僕はというと、その瞬間だけ決めました(笑)
それまでは、お隣で出店されている右の方のように、身体を丸めて極力身体の表面積(?)を減らそうとしていました。多分、この日出店されていた方は全員、この姿勢をしていたと思います(笑)
こんな日は、石和温泉に出掛けたいです!寒いけど、山梨の冬景色を眺めながら露天風呂に入りたいなあ。
Commented by kainotakumi at 2011-01-21 21:56
kanzenhakkouさん
あわわわ・・ごめんなさい。最初のコメントに敬称をつけさせていただいたはずなのに呼び捨てになってしまっていました。写真の観察力はあっても自分の文はきちんとできていませんでした。反省。
冬景色を眺めながらの露天風呂なら大パノラマの
すばらし~い温泉があります。(富士山正面!)
難点はあまり熱くない温泉で更衣室まで距離があるので
氷点下の日はのぼせているのに寒くて温泉から
あがれないことです・・・。
それさえのぞけば男天国(笑)です。

Commented by kanzenhakkou at 2011-01-24 00:51
kainotakumiさん
石和温泉の富士山が真正面に見える露天風呂、中学生の時に一度行った記憶があります・・・!(淡い記憶)
それはそれは、素晴らしい絶景だった記憶があります(これも遠く淡い記憶。笑)
冬は寒そうですね・・・!
温泉から更衣室までの間が、僕が世の中で一番苦手な「距離」です(笑)
それさえなければ「男天国」・・・んん〜・・・どっちにしても「男天国」・・・それは、ただの「男湯」・・・?(笑)
<< 幸せな温かいお蕎麦 最近のお宝 >>