ブログトップ

毎日、完全醗酵(して生きたい日記)

kanzenhakk.exblog.jp

素敵なイベントのお知らせ

a0131618_21435342.jpg

 
 11月22日(月)から27日(土)まで、青山の「折形デザイン研究所」にて、山口信博さんと製本家の都筑晶絵さんの仕事「10 books & 10 boxes」の展示が行われます。27日は、都筑さんによる製本workshopも開催されます。

「 10 books & 10 boxes 冊の本と箱/展」 より
三重のgallery yamahonでの展覧会INprints On Paperに出品した『十冊の本と箱』が『アイデア』誌の343号で『相即の形』という特集になりました。 実物を見たいという声にお応えできるかどうかわかりませんが、折形デザイン研究所の空間を会場として改めて展示したいと思います。私か製本家の都筑晶絵のどちらかが在廊し、作品をご説明したいと思います。お時間があればお立ち寄りください。   山口信博

日時 2010年11月22日(月)→27日(土)1:00p.m.→7:00p.m.
会場 折形デザイン研究所/Shop様方堂

山口信博在廊日/11月24日(水)・25日(木)
都筑晶絵在廊日/11月22日(月)・23日(火・祝)・26(金)

           ・ ・ ・ ・ ・

「How to look at : kit kat 山口信博の北園克衛コレクション展」

vouのメンバーだった黒田維理に『How to read : kit kat』というすぐれた北園克衛論があります。私は北園克衛をどう見るかHow to look at : kit katを通じてデザインのプリンシプルを学んできました。私の教科書だった北園克衛コレクションを展示し、一部を販売したいと思います。
ギャラリートークでは『北園克衛の詩』を上梓されたばかりの詩人の金澤一志さんに、kit katの詩の読み方、見方などのお話を伺えたらと思っております。    山口信博

日時 2010年11月22日(月)→27日(土)1:00p.m.→8:00p.m.
会場 森岡書店(茅場町)
山口信博在廊日/11月23日(火・祝)・11月27日(土)
Gallery Talk(予約制)
金澤一志×山口信博/司会・森岡督行
11月23日(火・祝)Open 7:00p.m./Start 7:30p.m.
定員30名/料金500円/森岡書店 電話または店頭にてご予約下さい。



え〜、続きまして・・・
a0131618_21442966.jpg

 11月27日(土)・28日(日)は、いつも素晴らしい展覧会が行われている、目黒のCLASKA「Gallery & Shop "DO" 」に、20組にものぼる名うての出品者が集まり古道具市が行われます。
「usé」(ユゼ)の佐々木さんも出展されるそうです。楽しみ!

◆ドーの古道具市 その一
[日時] 11月27日(土)・28日(日)11:00~19:00
[会場] CLASKA Gallery & Shop "DO" 、"Gallery 2"


さらに・・・
a0131618_21445361.jpg

 11月21日。今日の、国際フォーラムの大江戸骨董市で、donumの相澤さんに紹介して頂いたJUN SAITOさん。11月25日(木)〜29日(日)まで、donumさんの世田谷のお店で、SAITOさんが集められたアンティーク・ファブリックの展示販売が行われます。
クールに見えて、気さくなJUN SAITOさん。どんなファブリックが出るか楽しみです。

日時:2010年11月25日(木)〜28日(日)14:00〜19:00
場所:donum(ドナム)世田谷店
住所:〒154-0017 東京都世田谷区世田谷2-14-3 TKビル2F
電話:080-5418-7274
[PR]
by kanzenhakkou | 2010-11-22 00:22 | Comments(2)
Commented by akie at 2010-11-25 23:31 x
こんばんは。製本家のつづきあきえです。きょうは展覧会に来てくださりありがとうございました。早速このページを見つけてやってきたら宣伝してくださっていて…うれしいです。空手の先生、内藤武志さんです。知ってるかなぁ?ミラノはわたしもとても好きな街で休みになると訪れていました。またお話できたらうれしいです。
Commented by kanzenhakkou at 2010-11-26 00:45
akieさん
コメントをありがとうございます!嬉しいです。
今日は、美しい展示を観せて頂きどうもありがとうございました。一つ一つの説明も聞けてとても楽しかったです。
内藤先生ですね!僕が教わっていた先生が「内藤先生」のお話をしているのを何度か聞いたことがあります。確か道場にも写真が飾ってあったような・・・。イタひかりのお話も笑いました。(笑)
僕も、またお目にかかれることを楽しみにしています。
ゆうじん
<< 「Cafe Eight X P... 父と晩酌 >>