ブログトップ

毎日、完全醗酵(して生きたい日記)

kanzenhakk.exblog.jp

「私は虫である」

a0131618_128487.jpg


 もう終わってしまいましたが、先日、横浜高島屋で開催された「日本のプチファーブル」と呼ばれた熊田千佳慕(くまだ・ちかぼ)さんの展覧会を観に行ってきました。写真は、熊田さんの著書の「私は虫である」です(いつもカバンに入っているので、ちょっとヨレっていますが・・・)。
展覧会では、熊田さんの生き物全てに対する愛情溢れる絵だけでなく、素晴らしい言葉もたくさん展示されていました。
その中でも大好きな言葉です、

「自然は美しいから美しいのではなく、愛するからこそ美しいのだ」

「私は虫である」の本には、歳を重ねたらこういう人になりたい、と思う言葉が詰まっています。一つ一つが短い文なので、その都度1ページづつ大事に読んでいけます。行き詰まった時や、壁にぶつかった時(普段の何気ない日常でも)、生きて行く中で熊田さんからの温かいヒントが見つかる本です。
是非読んでみてください。
[PR]
by kanzenhakkou | 2010-09-04 20:13
<< 「裸形のデザイン」展 製作中 >>